ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

  • Twitter
  • Google+
  • LINE

公園編
「ボジョレ・ヌーヴォーの”ヌーヴォー”って何?」の巻

  • 公園編「ボジョレ・ヌーヴォーの”ヌーヴォー”って何?」の巻、マンガ、1、おばあちゃん「秋ですねぇ〜」おじいちゃん「いい眺めじゃなぁ〜」
  • 公園編「ボジョレ・ヌーヴォーの”ヌーヴォー”って何?」の巻、マンガ、2、男の子「そろそろボジョレ・ヌーヴォーの季節だよね!」女の子「そうねー!ところで…ヌーヴォーって何!?」
  • 公園編「ボジョレ・ヌーヴォーの”ヌーヴォー”って何?」の巻、マンガ、3、おじいちゃん「ヌーヴォーとは新酒の事じゃ!」「日本酒にも新酒はあるぞ。ワインも日本酒も新酒も君達の様にフレッシュじゃ!!」男の子と女の子「へぇ〜」
  • 公園編「ボジョレ・ヌーヴォーの”ヌーヴォー”って何?」の巻、マンガ、4、おじいちゃん「世間にはフレッシュなものと円熟したもの、両方の良さがあるもんじゃなぁ〜」おばあちゃん「あらっ」

~ボジョレ・ヌーヴォーとは~
ボジョレの名前は、「美しい高台」を意味するボージュに由来しています。フランスにあるブルゴーニュ地方の丘陵地帯であるボジョレ地区で、その年に収穫された葡萄で造られる新酒(=ヌーヴォー)が、ボジョレ・ヌーヴォーです。葡萄の収穫を感謝し、今年の葡萄の出来を確認するために造られたとも言われています。
ボジョレ地区の土壌は、赤ワインやロゼワインの品種であるガメイ種が主流です。ボジョレ・ヌーヴォーは、収穫したばかりのガメイ種で、短時間で醸造をして造られることから、タンニンの少ないフレッシュでフルーティーな赤ワインが出来上がります。(ボジョレ・ヌーヴォーの呼称は、赤ワインのみと決められています。)
毎年11月の第3木曜日がボジョレ・ヌーヴォーの解禁日。日本は、時差の関係で本国のフランスよりも早く解禁日を迎えます。
日本をはじめ世界中で楽しまれているボジョレ・ヌーヴォーの、フレッシュな味わいを是非、お楽しみください!

関連するページ

「モメサン ボジョレ・ヌーヴォー」ブランドサイト
「モメサン ボジョレ・ヌーヴォー」ブランドサイト
2017年の解禁日は11月16日(木)!1865年創業のブランド「モメサン」のボジョレ・ヌーヴォーをはじめ、幅広いラインアップをご紹介します!
日本酒(清酒)の楽しみ方 第5回 味わっておきたい「新酒」
日本酒(清酒)の楽しみ方 第5回
味わっておきたい「新酒」

冬から春にかけて日本酒の「新酒」が誕生します。生まれたての「新酒」で、今年の出来映えを見てみませんか。