ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

お菓子のレシピ
お菓子のレシピ
夏のレシピ
印刷
アブリコ・アマンド
アブリコ・アマンド
アブリコ・アマンド
使用するお酒
使用するお酒
お酒の効果 お酒の効果

ネプチューン アプリコット・ブランデーで爽やかさの中にも、落ち着いたブランデーの味を忍ばせ、ビターアーモンド風味のベピ・トゾリーニ アマレット・サリツァも併用し、全体に果実を感じさせる構成となっています。アプリコット缶詰の果肉もネプチューン アプリコット・ブランデーと合わせ、抜けている芳香と味を補っています。

原材料
原材料 数量(g) 比率(%) 熱量(kcal)
無塩バター70.020522
粉糖75.022289
皮剥きアーモンドパウダー50.014299
全卵100.029162
A薄力粉20.0674
Aコーンスターチ20.0672
ネプチューン アプリコット・ブランデー10.0327
合計345.01,445
製法
無塩バターはやわらかくし、ふるった粉糖を加え、白っぽくなるまで泡立てる。
皮剥きアーモンドパウダーを加える。
30~32℃の全卵を加える。
ふるったAの薄力粉とコーンスターチを入れながら混ぜる。
天板にオーブンペーパーを敷き、天板を2重にし、下火160℃、上火170~180℃のオーブンで15分程焼成する。
あら熱をとる。7×9cmの大きさに切り、2枚用意する。
原材料
原材料 数量(g) 比率(%) 熱量(kcal)
アーモンド35.011209
牛乳100.03259
卵黄36.011131
グラニュー糖30.09116
板ゼラチン3.0110
生クリーム(乳脂肪35%)100.032345
ベピ・トゾリーニ アマレット・サリツァ12.0436
合計316.0906
製法
鍋に湯を沸かし、アーモンドを加え、軽くゆでる。
ざるにあけてお湯を切り、アーモンドの皮を剥く。あら刻みにする。
刻んだアーモンドと牛乳を鍋に入れ、沸かす。蓋をし20分程放置する。
卵黄にグラニュー糖を加え、すり混ぜる。
(step3)を再度沸かし、裏漉したものを(step4)に加える。鍋に戻し82℃まで加熱する。
ふやかした板ゼラチンを(step5)に入れ、溶解する。
生クリームを9分立てにし、(step7)と混ぜる。
型に流し、冷凍する。
型から外し、縦半分に切り分け、冷凍する。
原材料
原材料 数量(g) 比率(%) 熱量(kcal)
A水35.050
Aグラニュー糖120.018464
卵白70.01034
アプリコットピューレ200.02966
蜂蜜30.0488
板ゼラチン4.0114
生クリーム(乳脂肪35%)200.029690
ネプチューン アプリコット・ブランデー25.0468
合計684.01,424
製法
Aの水とグラニュー糖を鍋に入れ混ぜ、118℃まで加熱する。
軽く泡立てた卵白に(step1)のシロップを入れ十分に泡立てる。(イタリアンメレンゲ)
泡立った(step2)を冷やす。
アプリコットピューレを50℃程に加温し、蜂蜜を加える。
板ゼラチンを冷水でふやかした後、水気を切り(step4)に加える。あら熱をとる。
(step3)のイタリアンメレンゲを80g計量し、7分立てにした生クリームと混ぜる。
さらに(step5)を加え、だまがないように混ぜる。
原材料
原材料 数量(g) 比率(%) 熱量(kcal)
アプリコット缶詰80.090.086
ネプチューン アプリコット・ブランデー9.010.025
合計89.0111
*アプリコット缶詰は果肉を使用
製法
アプリコット缶詰はシロップを切り、縦に4等分に切り分ける。
ネプチューン アプリコット・ブランデーを、切ったアプリコットに加え30分程なじませる。
finishing finishing 仕上げ材料 仕上げ材料
カカオバタースプレー(黄・赤色)、アプリコット缶詰、アーモンド(ロースト)、ミント、ナパージュ
仕上げ 仕上げ
*縦7×横9×高さ6.5cmトヨ型2台分
仕上げ
型にフィルムを貼り、ムース・オ・アブリコを型の半量まで流す。
表面をならし、冷凍したクレーム・ア・バヴァロワを(step1)の上に置き軽く押さえる。
ガルニチュールを半分にし、それぞれに散らす。
残りのムース・オ・アブリコを型一杯に流し、表面をならす。
切ったパート・ア・パン・ド・ジェーヌを乗せ、軽く押さえる。
冷凍する。
型とフィルムを外し、40℃に加温したカカオバタースプレーを吹き付ける。
ナパージュを塗ったアプリコット等を飾る。