ページ内を移動するためのリンクです

ここから本文です

ニュースリリース

スペイン ガリシア地方で有数の家族経営のワイナリー ボデガス・ガレガス社からお届けするお手頃で高品質なテーブルワイン「ラス ドス マリアス」2品種を新発売

ワイナリーのいしずえを築いた女性たち(二人のマリア)に由来するワイン

2018年4月12日

 オエノングループの合同酒精株式会社(代表取締役社長:西永裕司 本社:東京都中央区)は、スペイン産ワイン「ラス ドス マリアス」の2品種を、4月17日(火)に全国で発売します。

 ボデガス・ガレガス社は、1955年にスペイン・ガリシア州に設立された、「リアス・バイシャス」「リベイラ・サクラ」「リベイロ」の3つのD.O※1に広大な醸造所を所有する家族経営のワイナリーです。2009年より娘のミリアム氏が社長に就任しました。ガリシア州はスペインの北西部、大西洋に面し、温暖で穏やかな海洋性気候で肥沃な土地であり、ブドウの栽培に適しています。地形は入り江の多い複雑なリアス海岸で、魚介類が豊富で特にムール貝の養殖が世界的に知られています。
 商品名「ラス ドス マリアス」の由来は、ボデガス・ガレガス社のいしずえを築いた、ミリアム社長の父方、母方の二人の祖母の名がマリアであったため、“二人のマリア”という意味の「ラス ドス マリアス」と名付けられました。
 「ラス ドス マリアス 赤」はやわらかな酸味とソフトな口あたりが特長で、ガリシア風の茹ダコ※2や熟成チーズと相性抜群です。「ラス ドス マリアス 白」は爽やかな香りとすっきりとした酸味が特長で、白身魚やエビなどの魚介料理やスモークしたチーズとよく合います。
 ラベルのアイコンには、“二人のマリア”が愛用した日傘をモチーフにし、開いた傘をデザインしています。

 このたび、スペイン産ワイン「ラス ドス マリアス」2品種を発売することで、手頃な価格と確かな品質を求めるお客様のニーズにお応えします。
※1 D.O:Denominación de Origenの略でスペインの原産地呼称制度
※2 茹でたタコに塩・パプリカ・オリーブオイルをかけたガリシア地方の名物料理

商品概要

「ラス ドス マリアス 赤」

商品名 「ラス ドス マリアス 赤」
品質規格 果実酒
原産国 スペイン
アルコール分 12%
ブドウ品種 テンプラニーリョ70%、ガルナッチャ30%
内容量・容器 750ml ・ 瓶
荷姿 12本入りダンボール
参考小売価格 オープン価格
発売日 2018年4月17日(火)
発売地域 全国

「ラス ドス マリアス 白」

商品名 「ラス ドス マリアス 白」
品質規格 果実酒
原産国 スペイン
アルコール分 11%
ブドウ品種 パロミノ50%、ヴェルデーリョ50%
内容量・容器 750ml ・ 瓶
荷姿 12本入りダンボール
参考小売価格 オープン価格
発売日 2018年4月17日(火)
発売地域 全国

ワインに合うおつまみレシピのご紹介
「おいしい!!マリアージュ」
http://www.oenon.jp/enjoy/mariage/mariage02.html#tl_sake

鍛高譚
博多の華
すごむぎ・すごいも
さつま美人
ブラックストーン
あいぼう
麦盛りシリーズ
ビッグマン
酎ハイ専科
グランブルー
す~っと飲めてやさしいお酒
大雪乃蔵
一滴千両
北の誉
元禄美人
ニッポンプレミアム
直球勝負
瓶チュー
秋田サワー
ビネガーサワー
マイィ グラン・クリュ
ジャン=リュック・プトー・ワインセレクション
テデスキ
モメサン ボジョレ・ヌーヴォー
ヴィノデミサ
電気ブラン
無銘
レモンホリック
鍛高譚の梅酒
鴬宿梅
ネプチューン
酵素医薬品事業
サニーメイズ コーングリッツコーンフラワー